プログラム組み立て係

≫ソフトウェア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MSについて

Microsoftって技術力あって、
いろいろなアプリケーション作ったりしてますけど、
デザインも良くしようとするから動作が遅くなって、
ロースペックPC使っている人が怒るんですよね。
サポートもよくなかったりしていますしね。

VisualStudioは重いけど、機能が豊富だし、そこは申し分ない。
流石は、Microsoftって言える。


結論:昔を思い出せ、MS!
MEは、エラーはきすぎて終わってたけど、
今でも、メモリ256Mとかあるし、
ロースペックPC使っている人のことも考えんしゃいってこと。
スポンサーサイト

STG

永久ループっていう同人サークルが作った
Alternative SphereっていうSTGやってたww
結構面白いっすよ。
『芳山 灯』やってましたww
11歳でパイロキネシスてすげえww

弾が速く目が追い付けませんww
地味に3回もやったんですけど、
いずれも体験版の最後まで行けていないです。orz

Alternative_Sphere_akari_01.jpg

Alternative_Sphere_akari_02.jpg

Alternative_Sphere_akari_03.jpg

※なんかHDR機能つけてDirectXと垂直同期させると、平均フレームが31.0になっちゃうwworz



[関連リンク]
永久ループ永久る~ぷ ブログ
風深音(企画、監督、シナリオ、レベルデザイン、音楽、弾幕スクリプト担当)
へっぽこさんメモ(永久る~ぷ のプログラマ担当)/へっぽこ(Twitter)
** Plastic_harmony **(Alternative Sphereのキャラクターデザイン、キャラクターグラフィック担当)
蒼空市場(Alternative Sphereのキャラクターデザイン、キャラクターグラフィック担当)

banner_600x120_4_1.jpg

RDTSC命令

インラインアセンブラを使わなきゃRDTSC命令が書けなかったのですが、
インラインアセンブラはBCCとかには、標準でついてないですよね。
確か、Turbo Assemblerとか必要だったと思います。
そこで考えてみたのですが、一旦機械語に変換し、
それをDLLで扱えるようにしてみないかと思い、やってしまいました。

DLLは、一応置いときます。
getRdtsc.dll

一応取得方法としては、



unsigned int edx, eax;
HMODULE hDll = LoadLibrary( "getRdtsc.dll" );
FARPROC getRdtsc = GetProcAddress( hDll, "_getRdtsc" );
// 変数edxにはレジスタedx、変数eaxにはレジスタeaxの情報が格納される
( ( void (*) ( unsigned int*, unsigned int* ) ) getRdtsc )( &edx, &eax );
FreeLibrary( hDll );



というような感じで。

※このDLLやソースコードによって引き起こった損害を製作者は負わないものとします。

 | HOME |  »

プロフィール

δキリン

Author:δキリン
パソコン関連のことについて
いろいろつづっていきたいと
思っています。

相互リンクは大歓迎ですよ!

もし良かったら、
ポチっとよろしくお願いします



※関係ないページ表示されたとき、
 下の検索フォームから検索してください


最新記事


カテゴリ

TOP (1)
C言語 (19)
HTML (2)
ハードウェア (5)
ソフトウェア (11)
美少女ゲーム (25)
音楽 (2)
アニメ (3)
不定期日記 (15)
本 (4)
雑記 (6)
未分類 (0)

月別アーカイブ


最新コメント


アクセスカウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

応援中

『airy[F]airy (エアリィフェアリィ)』応援中! 『ひだまりバスケット』応援中です! キスと魔王と紅茶 PULLTOP se・きらら バナー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。